よくある質問

民泊運営における180日営業日数制限について
弊社は住宅宿泊管理業者ですので、法令に遵守し営業させていただきます。
180日営業完了後の残りの日数の営業方法に関してのご提案(家具家電付きマンスリー)もさせていただけます。
しかし、民泊での繁忙期と賃貸募集での繁忙期が重なるということもあり、180日営業でも年間通して試算した場合に、しっかりと利益確保できる単価の設定をいたします。
家具家電付きマンスリーの提案とは?
民泊営業において4月1日から起算して180日の営業が完了すると、翌4月1日までは民泊として営業することが出来ません。民泊で営業する場合、お部屋に家具や家電を設置していますので、それらを有効活用するために家具家電付きのマンスリーとして賃貸募集することが可能ということです。弊社では名古屋市のマンスリー業者と提携しているため、そのような活用法でも募集のサポートもさせていただけます。ただ、民泊業における宿泊契約と賃貸借における賃貸借契約では制約される法律も異なり、特に賃貸借契約では借地借家法の制限も受けるため、いくら期限付きの借家契約を結んだとしても不良入居者に遭遇した場合などのリスクヘッジもしなければなりません。
民泊の届出について
最終的な届出作業はお客様(法人の場合、担当者様)にしていただきます。
遠方にお住まいや手間暇かけたく方には代理人として届出作業ができる行政書士を紹介することも可能です。まずはご相談ください。
民泊届出において遵守すべき法律とは
住宅宿泊事業法はさることながら、建築基準法や消防法、名古屋市の条例の遵守も必要です。
建築基準法観点では、主に防火区画や、非常用照明の設置が挙げられ、消防法観点では、自動火災報知設備や誘導灯、懐中電灯設置、避難経路図設置が挙げられます。誘導灯やスプリンクラーなど一部免除される規定もありますが、消防設備は建築時に共同住宅特例が適用されているなど物件によって設備条件が異なるので必ず管轄区の消防署の予防課へ図面(出来れば竣工時のもの。リフォームをしている場合は、リフォーム後の図面)を持って相談にいかなければなりません。
また、物件によっては防火管理者、統括防火管理者の選任や消防計画の提出、防火対象物点検が必要になるケースもありますが、それほどややこしくはありません。
弊社では、一級建築士や防災屋もご紹介させていただき届出がスムーズにいくようにサポートもさせていただきますのでご安心ください。
依頼してから民泊営業開始できるまでどれくらいかかりますか?
新たに消防設備の設置の必要可否で変わります。事前に届出に必要な資料一式を用意しながら、管轄消防署の実地検査により消防法令適合通知書を受け取り、それらを持って管轄保健センターへ提出します。受理された後に届出番号を発行してもらい、物件の玄関ドアや郵便ポストなど指定の場所に標識を掲示すれば営業開始できます。
スムーズにいけば依頼から2週間~3週間以内で届出番号が発行される流れになります。
民泊として受け入れた宿泊客の定期報告はどのようにしますか?
民泊制度ポータルサイトにて偶数月に報告月の前2か月分の宿泊者数や国籍などを報告します。弊社で報告業務もさせていただきますのでご安心ください。
ゲストはどのようにチェックインしますか?
家主不在型の場合、基本的にはセルフチェックイン、セルフチェックアウトを採用しております。宿泊者名簿の記入や旅券番号のコピーなどはタブレット端末を活用するなどご提案させていただいております。
最寄駅や空港等からの移動方法・時間について
事前にアクセスガイドを送付し、当日ゲスト様が迷われないよう対応しております。
物件近くなどのコンビニや薬局、レストランについて
宿泊客のニーズに応じて求められる情報提供をしております。
具体的には名古屋市ならではの名古屋メシの人気のお店、周辺情報、観光スポットなどです。
チェックイン・チェックアウト時間の変更要望について
前後の予約状況やお掃除に入るスケジュールなどを確認し、臨機応変に対応します。
宿泊許容人数超過の場合
届出において申請している最大収容人数を超える宿泊客を受け入れることはありませんのでご了承ください。
子供料金について
ゲストに小さい子どもがいる場合に聞かれます。 お申し込み時に運営方針について要望をお聴きし、それに従って対応します。基本的には3歳未満のお子様は無料としております。
(ただし、上記は添い寝利用に限り、追加リネンは用意しません。3歳未満のお子様に追加で布団やリネンの用意を希望されたゲストには、お子様を大人人数として換算し予約してもらうようしております。)
値引き要請について
お申し込み時に運営方針について要望をお聴きし、それに従って対応します。オーナー様に確認してからではゲストへのレスポンスが遅くなりますので基本的には臨機応変にご対応させていただいております。
備品の不具合や不足について
お客様にお伝えします。ご要望があれば、トラブル出張にて取換等対応することが可能です。ご相談ください。
サービス対象地域について
名古屋市内のお客様に限り受け付けております。
宿泊の受け入れ可能日数について
お申し込み時に運営方針について要望をお聴きし、それに従って対応します。特にご要望の無い場合、数ヶ月単位での予約はトラブルが多いため、ゲスト次第でキャンセルします。 宿泊受入可能日がゼロの月でも責任を持ってアカウントの管理を行います。
対応可能な言語について
日本語、英語、中国語、韓国語になります。
お部屋掃除代行サービスの際の準備について
掃除道具は一式、こちらでご用意しております。
シーツやタオルはリネン会社から提供されたものを利用しております。
ゲストのチェックアウト後から次のゲストが来るまでの間で清掃をいたします。
清掃に関しては、ゲスト入れ替わり時の清掃以外に、物件を綺麗に保つため3か月に1回のペースでの定期清掃もお勧めしております。
清掃サービスについて
清掃内容はベッドメイキング、簡易清掃、ゴミ処分、消耗品補充になります。
清掃のみの依頼も承っておりますが、スポット(単発利用)での注文をお受けできませんのでご了承ください。
料金支払方法について

・売上金受取口座が弊社口座の場合
当月分の売上げを翌月20日までに明細発行し、翌々10日にご入金いたします。
(例:4月1日~4月30日の売上を5月20日に明細発行し、6月10日に入金するという流れです。)

・売上金受取口座がお客様口座の場合
月末最終日に締切計算のうえ、翌月5日までに請求書をお客様宛に発行しますので、10日以内(土日祝日除く)にお支払いください。
※受取口座は売上金管理のため、基本的に弊社の口座設定になります。
お客様の口座設定を希望される場合は、最初に物件規模に応じた保証金をお支払いいただきます。(保証金は解約時、最終の請求書を発行した月の月末に全額返金いたします。)

Airbnb以外の他のバケーションレンタルサービスでの利用について
旅館業法の営業許可物件か住宅宿泊事業法の民泊物件かで活用するサイトは異なります。
ただ、アカウントの信頼性(レビュー評価や総数)が継続的な集客において重要な要素になりますので効果があるサイトに絞って集客を実施します。
お客様のアカウント利用について
いつでもご自分のアカウントにアクセスしていただけます。もちろん、お客様のゲストとしての利用に関しては一切介入することはありません。
Facebookのアカウントについて
弊社が、お客様のフェイスブック等のSNSへ直接アクセスすることは出来ませんので、ご安心ください。
解約後のリスティングやマニュアルの取扱いについて
そのままご利用ください。返却および破棄は必要ありません。ただし、解約後は、お客様ご自身で更新等していただく必要がございます。
解約について
30日以上の予告期間をもって解約する旨を弊社に通知していただければ解約していただけます。解約金などは発生しません。
申込の流れについて
お問合せ後、ご質問や簡単なヒアリングを経てお申込みいただきましたら、弊社より運営方針指示書や申込書をお送りいたします。
1アカウントでの複数物件管理について
問題ございません。ご依頼いただいた物件のみ対応いたします。
価格設定について
そのエリアの周辺物件数や平均宿泊単価、お客様のご要望をヒアリングしながら決定していきます。そのためお客様の物件や周辺情報に関するヒアリングが重要になります。
清掃サービス料金について
基本的にはゲストが負担するものなので、サービス開始前に、弊社で請求させていただく料金をご参考にご設定ください。
申込方法
まずはメールかお電話でお問い合わせください。
支払方法について
銀行振り込みになります。サービス開始のご連絡とあわせて弊社の振込口座をお知らせいたします。
掲載サイトの利用規約について
弊社は掲載サイトの利用規約を遵守してサービスを提供いたします。