Airbnbのスーパーホストとは何なのか?

スーパーホスト

例えばゲストの画面からAirbnb(エアビーアンドビ―)で宿泊先を探す場合に、

ホストのプロフィール写真に朱色と黄色のバッジみたいなものが表示されている場合があります。

そちらは「スーパーホスト」という証です。要はホストとしてAirbnbが定める要件を満たした優良アカウントの持ち主だといえます。

では、スーパーホストになるメリットですが、Airbnbのサイトでは以下の4つの特典が説明されています。

(1)プロフィールにスーパーホストとしての認定バッジが付くのでゲストからすると一発で優良なホストだと判断できる。
(2)旅行クーポンが貰える。 丸1年(査定回数×4回)スーパーホストのステータスをキープし、尚且つ1周年記念日に有効なリスティングをお持ちの方には、Airbnbで使える100ドルの旅行クーポンを謹呈されます。
(3)特別優待サポートがある。 Airbnbにお電話でご相談の際には毎回、スーパーホスト様限定の特別電話サポートに優先的に電話を繋いでくれます。
(4) 新サービスを一般公開前に招待してもらえます。また、スーパーホストだけの特別イベントにもご出席いただけます。

その他にもAirbnbに関連したブログには検索順位が上昇するなどのメリットも挙げられています。(検索順位に関してはAirbnbが総合的に判断した基準をもとに反映されておりますので、一概にスーパーホストになったから検索順位が上昇するという保証はありません。)

では、スーパーホストになるにはどうすればよいか?ということですが、
以下の4つの基準が設けられています。

過去1年間の実績において、

(1)宿泊受入れ実績が最低10件
(2)返答率は90%以上をキープ
(3)受けたレビューの80%以上が5つ星評価で、泊まったゲストの半数以上がレビューを残している
(4)確定した予約はキャンセルせず、すべて宿泊完了まで履行した

を達成するということです。

申請は不要で審査日に認定プログラムの合格基準をクリアすると、

「自動的」にスーパーホストのステータスになります。

スーパーホスト認定基準のデータは3ヶ月おきに集計されています。

ベースとなるのは過去1年間の実績です。

審査日は1月、4月、7月、10月の1日。審査日に認定プログラムの合格基準をクリアすれば、自動的にスーパーホストのステータス獲得となります。

上記(1)~(4)の中で、

(1)宿泊受入れ実績が最低10件
(2)返答率は90%以上をキープ
(4)確定した予約はキャンセルせず、すべて宿泊完了まで履行した

に関しては比較的難易度は高くはありません。

しかし、(3)受けたレビューの80%以上が5つ星評価で、泊まったゲストの半数以上がレビューを残している

という項目は少々難易度が高いといえます。

なぜなら、評価基準の「質」と、

半数以上のレビュー数という「量」を達成しないといけないからです。

ゲストの中には率先してレビューを書いてくださる方もおりますが、

そうではない方もいらっしゃいます。

そのような方には、メールなどで、レビューを書いてほしいと促し、お願いしないといけません。

ただ、レビューに関しては双方向が記入できる、すなわち、ゲストがホストの感想を書くだけではなく、ホストもゲストの感想を書くことができるため、ホストがゲストのレビューを記入すれば基本的には相手も同じようにレビューを書いてくれることが多いです。

晴れてスーパーホストになったとしても、そのステータスを維持するためには

次回審査においても同様に基準を達成し続けなければいけません。

つまり、スーパーホストとは、「過去の実績だけにとらわれず、良いサービスを提供し続けないといけないという責任感をホストに持たせ続けることができる」

というAirbnbの良いシステムだと思いますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA